HOME転職・求人 > 看護師1年目の転職はあり?なし?

看護師1年目の転職はあり?なし?

看護師1年目の退職・転職

1年目の看護師の現状

辛い実習に国試の勉強…やっと乗り越えて看護師として働き始めたはずなのに、失敗の連続、先輩の陰口、患者さんからのきつい言葉…。
そんな理想と現実のギャップによって、辞めてしまう新卒看護師は少なくありません。

実際、日本看護協会の調査でも、新卒者の離職率は7.5%と低くはない値が続いています。 私の働いていた病棟でもある年に、(確かに良い雰囲気の病棟ではなかったですが…)5人中4人の新人看護師が辞めるという異常事態が発生しました。
新卒のときには、部署の雰囲気など事前に調査して入職先を決めることができないので、ほぼ運です。運が悪いと、このように雰囲気の悪い部署に配属されるという難点があるので、離職率も高くなるのかもしれません。

1年目の看護師が退職・転職を考える前にできること

まずは話しやすい先輩に相談する

先輩方も、以前は看護師1年目でした。同じく辛い思いをして、何度も泣きながた成長してきた看護師です。
しかし、残念ながら数年の経験をすると、新人の頃の気持ちを忘れてしまう人が多いです。もしかしたら、先輩方はあなたがそんなにつらい気持ちでいるのを、気が付けずにいるのかもしれません。

口で言わなければ伝わらないこともあります。まずは、プリセプターや優しい先輩など、話しやすい人に自分の気持ちを伝えてみてください。
聞いてもらうことで、気持ちが楽になったり、あなたが少しでも働きやすい環境になるよう、先輩方は何かしらの対策をとってくれるはずです。

また、転職をしなくても、同じ病院でも部署移動することで状況が改善した看護師もたくさん見てきました。

1年目の転職はやはり不利な面が多いので、まず今のところで働くことができないのか考えて、先輩に相談することから始めてみることをおすすめします。

それでも職場環境が分からなければ転職を考えよう

先輩や同期に相談し、それでも退職・転職に対する気持ちが変わらないのであれば、転職を考えることは間違っていないと思います。
先輩や周りのスタッフが一番つらいのは看護師という職を嫌いになってしまうことです。
無理に我慢して、看護師を辞めるよりは、違う病院へ転職して、新たに出発しなおすことも必要かもしれません。

看護師1年目の転職で失敗する理由

失敗1-教育体制が整っていない病院へ再就職

1年目である程度業務をこなせるようになっても、まだまだ覚えることはたくさんあります。
そのため、これから看護師として働いていくことを考えると、しっかり看護の基本を学べるところを選ぶことが、長い目で見ると重要です。

例えば、よくある失敗談としては、介護施設に転職してしまうこと。
介護施設は、7:1ではなく、何十人の患者さんを一人でみなければいけません。 仕事はルーチン業務が多いので楽ですが、高齢者ばかりなので急変だってします。患者さんの状態を観察して異常があれば医師へ報告したり、心肺蘇生処置をしたり、看護師1人にかかる責任は大きくなるのです。

そんなプレッシャーに負けないためにも、まずはしっかりと看護スキルを身につけられる、教育体制の整っている病院へ就職することが大切です。

ここで、注意しなければいけないのが、求人欄でよく見かける「フォロー体制充実!」の文字。これはそのまま信じてはいけません。新人教育の方法も施設によりさまざまです。

1週間の指導してあとは放置という病院、1~3年までプリセプターが付き指導してくれる病院。きちんと『フォロー』の内容を把握して、自分のためになる施設を選ことが、次の就職で失敗しないためには必要です。

失敗2-人間関係が悪い所に再就職

1年目の看護師も常に大歓迎!というような職場は、人手に困っているところが多いです。忙しい職場でれば、人間関係もその分ギスギスしているところが多くなるので注意が必要です。

そのため、内部情報をしっかり把握して転職先を決めることが大切です。新人の離職率や人間関係については、転職サービスを通して確認しておくことをおすすめします。

1年目看護師の求人はある?

看護技術、リーダー業務、急変の対応など、出来ないことも多いので、3年目以降の転職とは大きく違いますが、それでも求人はあるので安心して下さい。

同じように新人が辞めていった病院もあるので、新人枠にも空きが出るからです…。でも、そんな職場には絶対入りたくはないですよね?

そんな中で、フォロー体制、人間関係、働きやすさを考えると、求人はぐんと少なくなるので、自分で探すには限界があります。
もし次の転職に失敗すると、『1年で2度の退職』というレッテルがつき、転職時のリスクがさらに増えるので、慎重に選ぶことが重要です。

そのため、内部事情を教えてくれて、病院見学・履歴書のアドバイス、面接の同行まで行ってくれる転職サイトを利用することが、転職成功のカギになります。

たくさんの1年目看護師の転職サポートをしてきているプロから、実際に求人がどれくらいあるのか、どの時期に転職しやすいかなど、情報を聞くこともできるので、退職・転職を考えたら一度登録してみてはいかかでしょうか。

看護師1年目での転職時におすすめの転職サイト

1年目の転職で使うなら、1年目の看護師の転職を多くサポートしている次の転職サイトにお願いするのが安心です!
求人を探す場合には、各社、取り扱う求人が違う場合があるので、よりよい求人をみつけるために、2~3社は登録しておきましょう。

ナース人材バンク
看護のお仕事
マイナビ看護師

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

花子おすすめ看護師転職サイト ベスト3

看護のお仕事

看護のお仕事

求人数・サービスが充実!お祝い金が貰える!

お祝い金やコンサルタントのサポート力などサービスが高評価の転職サイトです。
もちろん求人数・対応施設も業界TOPクラスで年間8万人の看護師に利用されています。

公式サイトはこちら

マイナビ看護師

マイナビ看護師

就職から転職まで幅広くサポート!

40年の実績があるマイナビグループが運営している転職サービスです。厳選された求人と、コンサルタントが『しつこくない』という点でも定評があります。

公式サイトはこちら

ナースではたらこ

ナースではたらこ

楽天サーチで2年連続、看護師満足度1位獲得!!

実際に現場の声を聞いたコンサルタントが内部事情も詳しく教えてくれるため、職場の雰囲気や人間関係を重視したいという方におすすめのサイトです。

公式サイトはこちら

看護師転職サイト一覧

今売れてる、看護書
ラインスタンプ、ナース熊子さんの日常

今月の人気記事

転職・求人の人気記事

看護師通販はピュアナース